人気ブログランキング |

2度目の『この世界の片隅に』と片渕監督の舞台挨拶

一昨日の日曜日は、2度目の『この世界の片隅に』を見てきました。

初めて見たときの記事はこちら

d0255514_15583860.jpg

静岡県でも、ロングラン上映。先月末からは、地元の映画館で上映がスタート。全国各地の単館映画館をメインに上映しているので、見ている人がいるかもね(^-^)

この日、2度目の私。誘ってくれたの妹は、4回目<いつの間に、、、


戦争映画は、悲惨な場面がやたら誇張されているので私は好みません。

しかし、この映画は、違います。同じ戦時下でも、日々の暮らしを淡々と過ごしている一家の話には、恋バナもあれば、笑いもある。暗〜くなる話は、ほとんどありません。

主人公すずさんの人柄や性格が、家族や周囲の人との絆をうまく作っていく様を見ることができます。

現代は、隣の家の人のことを知らずに過ごすような希薄な人間関係から、様々な事件が起きている。

心が疲れちゃっている人にも、肩意地張らずに生きる選択肢があるよってことでオススメします。

d0255514_15583865.jpg

この日は、片渕監督の舞台挨拶がありました。

作品への思いが、おばけ映画に成長していったんだなぁ。日付があることで、その時代に起きていたことを理解する点。何十回と呉や広島に通ったこと。主人公すずの声をのんちゃんに選んだこと等、制作秘話を聞くとまたこの作品を見たくなる衝動に。

実は、ちびまる子ちゃんに関わっていたことには驚きました。


拡散のための自由撮影がありましたので、舞台挨拶時の写真を載せて起きます。

d0255514_18163455.jpg

舞台挨拶後の写真です。私も写ってますよーん。

by mikubiyori | 2017-03-21 10:00 | プチトリップ

モニター生活、食べ歩き、好きなもの、日々の出来事の記録♪


by mikubiyori